熊本県 南阿蘇の眼科医です。緑内障、加齢黄斑変性症、斜視、弱視、ロービジョンケア等。

       
南阿蘇原眼科

南阿蘇 原眼科について

眼科の少ない阿蘇地方の地域医療に少しでも貢献出来ればと思い、雄大な阿蘇五岳が望める南阿蘇(久木野)に原眼科分院として、開院致しました。木立の中にたたずむオシャレな診療所。院内は木の温もりを感じさせ、明るい雰囲気作りを心がけました。機能性のみならず、デザインにも配慮した建築物と評価を受け、「第19回 くまもとアートポリス推進賞選賞」を受賞しました。
原眼科での30年間の診療経験を生かし、地域に密着した診療で皆様の「眼の健康」を守るお手伝いをいたします。丁寧な診療と分かり易い説明を心がけ、必要に応じて大学病院やその他医療施設とも積極的な連携を図っております。コンタクトレンズやメガネに関しても力を入れております。どうぞ宜しくお願い致します。

専門分野

  • 眼科一般
  • 網膜硝子体疾患
  • 糖尿病網膜症
  • 緑内障
  • 斜視・弱視
  • まぶた/まつげ
  • コンタクト レンズ・メガネ相談
  • レーザー治療/外来手術
  • ロービジョン相談

本院の目指すところ

丁寧な診療
わかりやすい説明
速やかな病診連携
院内はいつも清潔
明るく家族的な雰囲気

診察医

原 敬三(理事長/南阿蘇原眼科院長)
医学博士
日本眼科学会専門医