熊本県熊本市楠、龍田、武蔵ヶ丘、合志市を主な診療圏とする眼科医です。視能訓練士3名常駐。緑内障、加齢黄斑変性症、斜視、弱視、ロービジョンケア等。

原眼科
南阿蘇原眼科

院長 原 竜平

学歴 平成14年3月 大分医科大学(現:大分大学)医学部医学科卒業
平成14年4月 熊本大学医学部附属病院眼科にて医学実地研修開始
平成19年4月 熊本大学大学院 視機能病態学部分野入学
平成23年3月 熊本大学大学院 医学部教育部臨床医科学専攻科卒業
医学博士 学位取得
職歴 平成14年5月 研修医(熊本大学医学部附属病院)眼科
平成15年4月 宮田眼科病院
平成16年4月 下関厚生病院 眼科
平成16年10月 熊本大学医学部附属病院 眼科
平成17年4月 NTT西日本九州病院 眼科
平成18年4月 球磨郡公立多良木病院 眼科医長
平成19年3月 熊本大学医学部付属病院 眼科 網膜専門外来
平成23年3月 熊本労災病院 眼科部長
所属 日本眼科学会
日本角膜学会
日本網膜硝子体学会
日本眼循環学会
受賞 平成21年4月 「国際アミロイドーシス・シンポジウム」の学会発表(ローマ)で
「Best Poster Award」
平成23年3月 「熊本大学眼科 学術奨励賞」