熊本県 南阿蘇・大津町を診療圏とする眼科医です。緑内障、加齢黄斑変性症、斜視、弱視、ロービジョンケア等。

       
南阿蘇原眼科

「 コラム 」 一覧

no image

老視(老眼)

老眼は多くの病気と違って、誰にでも平等にやってきます。40代前後になると、遠くを …

no image

飛蚊症

白い壁や青空、または明るいところを眺めていると、蚊が飛んでいるように見えたり、何 …

コンピューターと眼障害

情報化社会の今、コンピューターの端末機(VDT)や、ワープロなどのモニターブラウ …

no image

目と成人病

代表的な成人病に糖尿病、心臓病。高血圧、ガンなどがあります。このうち糖尿病、動脈 …

no image

子供の遠視は要注意

視力低下の原因は近視ばかりではありません。確かに高学年になると近視が多いのですが …

no image

黄斑部疾患

カメラのフィルムにあたる網膜には、非常に感度の良い部位と、そうでない部位がありま …

no image

アレルギー性結膜炎

抗生物質の目薬が普及し、生活が豊かになってくると、今まで主役であったトラコーマは …

子供の視力低下対策

児童生徒の低視力者の数は年々多くなり、学校での視力対策は重要な課題となっています …

no image

ウイルス性結膜炎

眼球表面の白目の部分や、まぶたの内側をおおっている薄い透明な膜(結膜)に炎症が起 …

no image

目とケガ

目のケガは一瞬にしてその人の一生を左右するような、大きな障害を残すことがあります …